背中脱毛

背中脱毛で美肌を目指す!

背中脱毛美肌

背中脱毛をして美肌を目指すには、やっぱりアフターケアが大事になってくると思います。

 

お家で脱毛した場合、そのままにしてしまってる人いませんか?

 

それだと、脱毛してキレイになった肌でも、後々肌トラブルを起こしてしまい、脱毛してキレイになるはずが、残念な結果となってしまい、悲しい思いをするかもしれません。

 

そうならない為にも、アフターケアが大切なのです。

 

 

脱毛した後のケアは、どうすればいいの?

 

脱毛直後は、タオルで拭いた後、まずは冷やしましょう

 

そして、水とアルコールを用意してください。

 

その水に20%ぐらいのアルコールを混ぜて、コットンで拭くようにして下さい。

 

そうすることで、抜いた後の毛穴に雑菌が入ってこなくなり、赤く腫れるというこがないと思います。

 

さらに、「アロマオイルディートリー」いうものを数滴混ぜることによって、除菌効果にもなります。

 

 

脱毛直後のケアから数時間経った後は、「豆乳ローション」を使うといいでしょう。
もちろん、お風呂に入った後でも構いません

 

肌がスベスベになり、角質なども取れてとってもキレイな肌になり、
脱毛効果が持続したり、毛自体が少しずつ細くなって、
なくなってきたりするんです。

 

 

サロンで背中脱毛した時でも、やることはほとんど同じになります。

 

美肌を目指すなら、脱毛後のケアを忘れず、なるべく刺激を与えないようにすることが大事だと思います。

背中脱毛の痛みは?

背中脱毛痛み

背中脱毛を考えているみなさんは、痛みはあるのか?そして、その痛みはどれくらいなんだろう・・・?と思っている方もいると思います。

 

エステサロンの光脱毛でする場合、レーザー脱毛に比べ、痛みの少ない人や全く痛くないという人もいるようです。

 

背中に生えている毛は、どんなに濃い毛でも産毛になります。

 

産毛は、細くて柔らかい毛質なので、光の照射を強く当てることが出来ず、背中の範囲も広いため、あまり痛みを感じないという人が多いようです。

 

サロンで、背中脱毛をする際は、事前にカウンセリングがありますので、相談してみましょう。

 

家庭用脱毛器でも同じように、光脱毛(フラッシュ式)の方がレーザー式より、痛みは少ないようです。

 

ちょっと前までだと、自分自身で毛抜きを使って抜いたという感じを機械に任せているという感じの脱毛器が多かったのです。

 

しかし、今ではちょっと、値が張ったりするかもしれませんが、サロン並の家庭用脱毛器が出ています。

 

サロンに通うよりは安いので、そういう脱毛器を選んで上手に使えば、家庭用脱毛器でもあまり痛くないということになります。

 

しかし、キレイな背中を手に入れるためには、多少の痛みを我慢しなければならないのかもしれませんね。

 

背中脱毛安いがサロンで脱毛することがおすすめですよ!